脱毛 肌トラブル 相談

脱毛でやけどや肌トラブルになった場合どこに相談すればいい?

レーザー脱毛や光脱毛の場合には、やけどをしてしまうというリスクがあります。
これは施術者の技術の問題だけではなく、さまざまな要素が関係してきますのでどのような方にでも可能性があるのですが、もしやけどや肌トラブルになった場合にはどこに相談すれば良いのでしょうか。

 

まずどのような場合にしてもまずは脱毛をしたクリニックかサロンに相談してみるというのは良い方法です。

 

クリニックなどによっては保障があり、診察やケアを無償でおこなってくれる場合があります。
とくにクリニックの場合には医師がいますので、医療行為をしてくれたり薬なども処方してくれますので非常に安心できます。

 

しかし脱毛サロンなどのエステサロンの場合には医療行為ができないようになっていますので、皮膚科に自分で診察して貰う必要があります。この場合にもまずは施術を受けた脱毛サロンに相談をして、提携している皮膚科やクリニックなどがないかを聞いてみることができます。

 

脱毛サロンのなかには返金保証などをしているところもありますので、場合によっては返金してもらったり治療費などを請求できるところもあります。

 

しかし返金保証をしていないところや、具体的な保障について何も記載がないようなクリニックの場合には保障を受けるのは難しくなってしまいますので対応が悪い場合には、国民生活センターなどに相談したり、弁護士などに相談してみるというのもひとつの方法だといえるでしょう。